当サイトは、サイトの利便性、品質の維持と向上、および、より安全な環境の提供を目的に、 プライバシーポリシー に基づいてCookieを使用します。Cookieの使用に同意いただける場合は、「同意する」をクリックしてください。

年頭のご挨拶

年頭のご挨拶

2023年01月04日

あけましておめでとうございます。

おかげさまで、2022年は人生で最も充実した一年になりました。

まずは何と言っても、アルビレックス新潟のJ2優勝・J1昇格!「アルビを再びJ1の舞台へ」という想いで3年前にオフィシャルクラブパートナーになり、ようやくそのユメが叶いました。

そのほかにも「一般財団法人高専人会」という全国の高専OBOGを繋ぐ組織を立ち上げたり、新潟ベンチャー協会として初の大規模イベントとなる「新潟ベンチャーサミット」を開催したりと、盛りだくさんの一年でした。

「年初に自分が想像できる以上の、良い一年にする」というのが私の毎年の目標なのですが、流石に今年はハードルが高いかもしれません。

それでも、未来に向かって更なるユメを描いていきます。ユメを大事にするフラーにおいて、最前線でユメを叶え続けていくことが、自分の使命だと信じて。

本年も引き続きよろしくお願いいたします!

フラー株式会社
代表取締役会長
渋谷 修太

あけましておめでとうございます。

2022年は世界規模で市場が揺らぐ一年となりましたが、フラーはデジタル戦略の推進の需要を捉え、大きく躍進することができました。ご支援いただいた多くの皆さまに厚く御礼申し上げます。

2023年は、フラーにとって大きな挑戦の年となります。120人を超える信頼できる素晴らしいメンバーと、新たに出会うであろうまだ見ぬメンバーと歩みを共にして、日本を支えるデジタル戦略の推進を担う企業の一端となれるよう邁進します。

多くのメンバーを迎え入れながら時代に合わせた新たな働き方に適応するフラーは、柔軟性と安定性を併せ持つ、まさに社名の由来に掲げているフラーレン構造のような組織作りを実現しつつあります。

最先端のIT技術を駆使しながらも、ヒトを大切にし、礼節と思いやりを貫き、新時代のIT企業としてさらなる飛躍を目指します。

本年もよろしくお願い申し上げます。

フラー株式会社
代表取締役社長
山﨑 将司